結婚の一生の思い出をフォトスタジオで素敵に撮影する!!

花束の上で手を重ねる新郎新婦

大切な人と結婚出来る事は幸せですよね。そんな素敵な記念を写真に残して2人の大切な思い出として大事にしていく事が出来るのが結婚写真です。ここでは、結婚写真に関する内容をお届けしたいと思います。

結婚写真とは?

海岸でキスをする新郎新婦

結婚写真は、入籍をしたカップルが結婚の記念としてそれを写真に収める事です。結婚写真には、結婚式を挙げるカップルが前撮りや別撮りするパターンと、フォトウエディングスタイルの2パターンがあります。

1.前撮り・別撮りとは?

結婚式を挙げる際に良よく言われる前撮りは、別撮りとも言われており結婚式当日とは違う日に新郎新婦で結婚写真を撮影する事です。写真撮影の衣装に関しては、和装、洋装等の正装スタイルで行われる事が一般的となっており、本番さながらのヘアメイクで撮影が行われます。基本的に、前撮り・別撮りには2つの撮影パターンがあります。

[スタジオ撮影]

スタジオ撮影は、屋内のフォトスタジオで結婚写真の撮影を行います。フォトスタジオで行う良さは、室内撮影になるので、撮影する日の天候を気にする必要がありません。なので、撮影で着用するドレスやヘアメイクが汚れたり崩れたりする心配も無く、安心して撮影を楽しむ事が出来ます。

[ロケーション撮影]

ロケーション撮影は、屋外で結婚写真の撮影を行います。結婚式の会場の屋外、ビーチ、神社、新郎新婦の思い出の場所等、様々な所で撮影する事が可能となっています。天候に左右される事がありますが、野外の開放感溢れる背景やスタジオとは違った雰囲気の元、撮影する事が出来ます。

2.フォトウエディングとは?

フォトウエディングは、結婚式の一つのスタイルです。挙式や披露宴をしない新郎新婦が、結婚式の代わりとして記念に写真を撮影します。結婚式で着用するような衣装を着て写真を撮ったり、ハネムーンの思い出として撮影したりします。一般的なの結婚式に比べて、結婚式に必要な予算を大きく削減出来ると共に、結婚式の準備がお手軽だったり、新郎新婦のスケジュール調節がしやすかったり、時間をかけずに出来る事も魅力になっています。

結婚写真をスタジオ撮影する良さとは?

大きなヴェールに包まれる新婦

結婚写真を撮る際に、「スタジオ撮影にしようか」「ロケーション撮影にしようか」悩まれる方もいますよね。今回は、スタジオ撮影で行う良さについてお伝えします。

1.写真が苦手なカップルもリラックスした気持ちで撮影出来る

写真が苦手な方の場合、人が多い場所で写真を撮られる事に恥ずかしさがあったり、落ち着いて撮影出来なかったりしますよね。そんな方でも、撮影場所がスタジオであれば、気持ち的にも余裕を持って撮影を行う事が出来たり、多くの人の目を気にする必要が無かったり、リラックスして撮影を楽しむ事が出来ます。また、結婚式当日の慌ただしさが無いので、ゆっくり時間をかけて撮影出来る点も魅力の一つです。

2.なりたい新郎新婦のイメージを表現出来る

スタジオの結婚写真撮影では、まるで自分達がモデル気分のような感覚で、素敵なスタジオセットの中撮影が出来ます。新郎新婦がどのような空間の中で撮影を行いたいのか、フォトスタジオにも色々タイプや特色があるので、お気に入りのフォトスタジオを選んで、自分達らしい写真を撮る事が出来ます。

[フォトスタジオのタイプ]
  • ヴィラ風
  • アンティーク調
  • 階段のあるスタジオ 等

また、結婚写真を撮影してもらう際には、自分達でカメラマンを指名したり、自分達のセンスを分かってくれるようなカメラマンをリクエストしたりする事も出来ます。なので、自分達が気に入っているカメラマンや、センスが分かるカメラマン撮影してもらえば、満足度の高い写真をとってもらう事が出来ます。

3.結婚衣装を思う存分着用して楽しむ事が出来る

結婚式では、新郎新婦も着用出来る衣装は限られますよね。色々と悩んだ末に決定したものの、「あれも可愛かったな!」「格好良かったな!」と思う事もありますよね。そんな時も、前撮りや別日に撮影する機会があれば、式当日とは違った衣装を着て撮影を楽しむ事が出来ます。また、結婚式当日は、主役の新郎新婦は時間に追われて忙しいです。なので、ゆっくり自分達の結婚衣装を楽しむ余裕もあまり無いままに、結婚式が終わってしまう事も少なくありません。しかし、前撮りや別日に撮影出来れば、自分達が選んだ衣装を思う存分楽しみながら素敵な写真を残す事が出来ます。

4.新郎新婦の新しい魅力を引き出す

結婚式のスタジオ撮影では、様々な結婚衣装を着て写真を撮影しますが、普段着用する事が無いような衣装を身にまとって撮影します。なので、新郎新婦にとっても新たな自分を発見する事が出来る機会にもなり、今までに見た事の無い自分達を表現する事が出来ます。

近年、結婚写真で人気があるのが和装の前撮りや別撮りで、日本の伝統的な白無垢や、豪華な色打掛、モダンな振り袖等、色々な和装スタイルを楽しんで撮影する新郎新婦が増えています。髪型も本格的な和装ヘアから和装に似合う洋風テイストの髪型まで、好みの髪型を選ぶ事が出来たり、和装に似合うまりや番傘等の小物を使ったりして、撮影を楽しむ事が出来ます。

【スタジオ前撮り写真の色々な活用方法】

[前撮り写真は結婚式にも活用可能!]
結婚式を挙げる新郎新婦が前撮りを行う理由の一つとして、前撮り写真を結婚式当日に活用出来る事が挙げられます。ウェルカムボードや式のムービー演出に活用する等、前撮りの写真を結婚式でも活用出来るのは良いですよね。
[両親へのプレゼントに!]
前撮りした写真は、新郎新婦の両親へプレゼントとして送る方も沢山います。両親への感謝の気持ちや、これから自分達で頑張っていく気持ち等を、前撮りした写真をプレゼントして伝える新郎新婦の方は多いです。

スタジオで結婚写真を撮る為にかかる費用は?

スタジオ内でフォトウェディング
[スタジオ撮影の価格相場]
結婚写真をスタジオ撮影する場合、和装・洋装どちらで撮影を行っても、価格相場は5~15万円程で撮影する事が出来ます。何故、このように価格に幅があるかと言うと、結婚写真にもオプションがあり、オプションでは結婚写真のグレードアップや、小物の使用、複数の衣装着用やヘアチェンジ等、追加で撮影内容を変更する事が出来るからです。また、フォトスタジオを構えている立地でも、撮影価格相場は変わってきます。スタジオ撮影の場合は、平均13~14万円程が大体の相場となっています。
[人数によっても価格は変動する]
一般的に結婚式を行うにあたっての前撮り・別撮りでは、新郎新婦の2人での撮影が基本です。しかし、新郎新婦以外の家族を含めた結婚写真の撮影も出来るので、人数が増えれば撮影価格があがるフォトスタジオもあります。また、新郎新婦以外の親族が撮影に参加する場合、その人達のヘアメイクや着付けの有無によっても価格は変わってきます。なので、もし家族を含めた結婚写真を撮影したい場合には、一度フォトスタジオのスタッフに確認をしてみましょう。

まとめ

新婦をおんぶする新郎

結婚式の当日は、新郎新婦は何かと忙しくて時間や余裕が無く、ちゃんと落ち着いて写真を収める事が難しいのが実際です。しかし、折角の二人の結婚記念の思い出は素敵に沢山残しておきたいと思うものです。新郎新婦に撮って前撮り・別撮りで結婚写真を撮る事は、気持ちにも時間にも余裕があり、十分に満足のいく結婚写真を撮影する事が出来ます。是非、大事な人との思い出を結婚写真で残しましょう。